星を見るだけの野外イベントに参加しました!

公開日:  最終更新日:2015/11/13

私は幼い頃からプラネタリウムというものが大好きでした。空調の効いた室内で星を眺めるという特殊な行為もそうですが、おそらく星自体が好きだったのでしょう。ですが東京都内に住んでいるということもあり、綺麗な星空を眺める機会はありません。

眺めてみたいと思っていても、汚く淀んだ空がそれを許してはくれないのです。そんな私に先日とあるイベントが舞い込んできました。友達が天体観測の野外イベントチケットを二枚ゲットしたというのです。彼氏といくつもりだったらしいのですが、彼氏に急用が出来てしまったため、私が誘われたようです。なんだか釈然としない話ですが、無料で星を見に行けるだけ良ししたわけです。

地方であれば星なんておそらく空を眺めるだけで見ることができるのでしょう、きっと星空を眺めるだけの野外イベントが存在することにびっくりしたかと思います。またそんなイベントがチケットを取らないと参加できないほど人気であることにも驚いたことでしょう。

東京では先ほども言ったように空自体が汚いため、星空を見るための環境を用意してもらえるというのは、とても嬉しいことなのです。またそのイベントは東京都内から出るというわけでもないので、手軽で参加しやすいのがポイントの一つでした。

当日、友達と夜空をただただ眺めていたわけですが、私はこんなにも綺麗なものがこの地球上から眺めることができるものなのかとひどく感動したことを覚えています。友達はというと、地方出身なだけあって今まで星空は眺めてきているようで、あまり感動している様子ではありませんでした。

東京で育った身としては羨ましい限りですが、そんな彼女もきっと小さいころに私と同じように感動したのだと思うと、なんだか納得してしまいます。

もっとこういった情的な野外イベントが増えればいいのにと思うのですが、需要の量を見てもあまり増えないかもしれませんね。たまにはこういった野外イベントもいいものなんですけど…。”

PAGE TOP ↑