このお店良いなぁと感じて、リピーターになるパターン。

公開日:  最終更新日:2015/11/21

みなさんは大手個人経営と関わらず、リピーターになっているお店ってありますか?私の例を挙げてみると、幾つもあります。まず一つは単純で安いお店です。これは、大手牛丼屋やハンバーガーチェーンが挙げられます。

単純に、安いお店はお小遣いの少ない私にとっては、助かるからです。また、そういう安いお店は料理が出来る時間も早く、店員さんもてきぱきと働いてくれるので、満足度も高く感じています。それから、他にリピーターになるパターンを挙げてみると、やはり味がおいしいお店です。

これは、喫茶店を例にしてみたいと思います。私は日ごろ喫茶店にて、ノートパソコンで作業をしたり読書をしたりするのが好きです。そのため、今までの人生を思い出してみると、ありとあらゆるお店に行きつくしました。そして、リピーターになっているお店はやっぱり味が深くおいしいお店です。

喫茶店は、マスターのコーヒー豆のブレンドや入れ方により、それぞれ味が異なるのが面白いところです。私が好きなのは、香りが強く濃いコーヒーです。逆に、おいしくないと感じるのは香りが少ないコーヒーです。また、口コミサイトなどを見てもやはり評価の高いお店は、おいしい濃いコーヒーが飲めることが多いように感じます。

それから、最後のリピーターになるパターンは、特別感を味わえるお店です。これは、価格帯は高くても良いのでリッチな気分を味わえるお店です。そのため、日ごろは行く機会は少なくても、家族や恋人の誕生日を祝ったりするときなどに、来店するのが良いです。

私がこれに値するお店は、地元のとあるイタリアンのお店です。このお店は、価格帯はお世辞にも安くはありませんが、イタリア人のシェフが作ってくれる、本格的なお店です。特に、パスタ類はその他のお店よりも格段においしいです。

これらのように、人がリピーターとなるのはいろいろな要因や理由があるものです。これから、飲食店を経営しようという人は、今回の記事を参考にしてみてください。

PAGE TOP ↑